スタッフブログ

スタッフブログ

マンホールカード

2019-02-16

テーマ:ひとりごと

「マンホールカード」をご存知でしょうか。

国土交通省や下水道関連企業などでつくる「下水道広報プラットフォーム」が企画監修するコレクションカードで、マンホールのふたの写真と設置位置を示す座標データ、裏面にデザインの由来と地域の情報が載っているものです。下水道に興味を持ってもらおうと2016年に始まったのだそうですが、静かに人気があるようです。

天理市の広報誌「町から町へ」で天理市のマンホールカードが取り上げられており、天理市トレイルセンター(天理市柳本町)で配布していると知って、いただいてきました。

配布場所に行き簡単なアンケートに答えることで、無償でいただけるのですが、事前予約や郵送での取り寄せはできず、1人1枚と限定されています。

配布場所が市役所・観光案内所・公共施設などと、自治体ごとに異なるので、調べてからもらいに行く必要があり…そこがちょっと面倒なところで、私が持っているのは天理市、それを知って友人がもらってきてくれた橿原市、社内旅行で行った愛媛県松山市…のたった3枚。このまま、増えるのか、増えないのか、まだまだ可能性を秘めているという状況です。
マンホールも様々な柄があって、その由来を知るのも楽しいです。皆さんのお住まいの自治体のマンホールカード、まずはどこで配布しているか、調べてみられてはいかがでしょうか。

西本

↑私のとっておきの3枚のうちのひとつ、天理市のマンホールカードです。

いいね 2
Loading...


ページ
トップへ