スタッフブログ

スタッフブログ

平成史

2019-01-26

テーマ:ひとりごと

平成31年4月30日を以て、元号が改まることから、“平成”を振り返る記事やテレビ番組が増えている。

先日、NHKで安室奈美恵さんの引退の独占取材をベースに、彼女の歌手生活と共に“平成”を振り返る番組を

放送していた。安室世代ではないが、やはり一時代を築いた素敵な歌手だったナア~くらいの興味で、

見始めたが、自分自身の平成史を振り返る機会となった。

 

わたくし事であるが、平成元年は、すでに社会人になっていた…

と、言うことは昭和生まれで昭和の人間と思っていたけれど、“昭和”の時代を生きていた時間より、

“平成”の時代を生きた時間のほうが、長いと、いうことに気づいた。

振り返れば、バブルの時も、バブルの崩壊の時も、今の仕事をしていた。

決して弊社は、世間のような羽振りの良いことはなかったと思うが、そのおかげで、崩壊後もそんなにダメージを受けることはなかった。

地下鉄サリン事件のことは、事務所の慰安旅行の旅先で速報で知った…。阪神淡路大震災は、今のマンションにお引っ越しした翌日の朝だった。東日本大震災は、この事務所で確定申告の大詰めを迎えた昼下がりだった…。

そんな時代の中で、弊社も個人経営の税理士事務所から法人化し、“税理士法人あおば”が誕生、初代池田代表が亡くなり、前堀井代表から現南谷代表へのバトンタッチがあり、職員もあおばグループ全体で30名を超える大所帯となった。

 

そして、今年の春、新元号がスタートする‼

私たち“あおば”も、高い志を持って、またさらに一歩歩み出します。

私自身も、さあこれから、新しい時代をどう駆け抜けようか…‼

森下 =^_^=

いいね 0
Loading...


ページ
トップへ