スタッフブログ

スタッフブログ

コロナ禍での結婚式

2020-10-09

テーマ:ひとりごと

9月、甥が結婚式を挙げることになり、コロナ禍の中でどのような挙式・披露宴になるのか、対策はどんなものなのか…ちょっと緊張しつつ出席してきました。 

対策として、

  • 新郎新婦の親戚が、出席者全員を検温
  • 挙式は、新郎・新婦・歌手・フラワーガールの子供たちなど以外は、マスク着用のまま出席、15分で終了(神父さんもマスク、讃美歌は歌手の方のみで、とてもシンプルなものでした)
  • 披露宴は、出席者同士アクリル板で仕切られており、隣の方とはアクリル越しに会話
  • 披露宴の写真撮影はカメラマンに任せて、出席者の方は控えてください、とのアナウンス
  • 催し物は、スピーチなどを除いて、ほとんど映像のもので構成 

今までの当たり前が当たり前でない中で執り行われたものでしたが、新郎新婦の気持ちが伝わるお式でした。出席にはすこし躊躇はあったものの、2人の門出をお祝いすることができてよかったです。

西本

披露宴のテーブル。一人ずつアクリルで仕切られています。

 

*********************************************************************************

税理士法人あおばは奈良・大阪で「ワンストップ・わかりやすい」経営支援サービスを提供しています。
月次決算、事業承継、相続対策を中心にご支援いたします。
お困りの際は税理士法人あおばまで何なりとお申し付けください。

*********************************************************************************

いいね 1
読み込み中...


ページ
トップへ