あおばコラム

H30.8 「M&Aのマッチングサイト」

事業承継の機運の高まりなのか、「M&Aのマッチングサイト」が非常に増えている印象があります。

当然ですが、マッチングすることが目的ではなく、あくまで目的は「事業継続」であるはずです。
その企業の出口戦略がたとえM&Aであったとしても、その企業の根源は「人」です。

ビジネスの現場でよく「WIN-WIN」という表現をとりますが、それはあくまで「損得が一致」していることを指すのであって、損得がなくなった時にその関係性は解消してしまいます。

「損得の一致」よりも「価値観の共有」の方を大切にしたいところですし、私ども「士業」にも、その見極め役としての重大な任務があるものと感じています。


ページ
トップへ