あおばコラム

H30.1 世界で一番素晴らしいことば 

世界で一番素晴らしいことばとは、「自分の名前」です。

個人にとって「自分の名前」であれば、会社にとって一番大切にしなければならないことばは「会社の名前」です。

見るからに凝った感じの社名もあれば、一見、ごく一般的な社名もあります。

凝った感じでもシンプルだったとしても、いずれにしても、何らかの「想い」を込めていることに変わりはないはずです。

消費増税や新しい元号を翌年に控える本年。

激動を乗り切るためにも、
会社に芯を通す、「世界で一番素敵なことば」をもう一度見つめなおしましょう。


ページ
トップへ