あおばコラム

H27. 6 「考える」ことと「行動する」こと

今年も折り返し地点を迎えようとしています。
「書かざるものは実現しない」といいますが、「書いた」としてもどれだけこだわりをもって物事を進めることができるかも試されるところです。
こだわるためには、「何のために」その目標を立てたかを腹の底に落としていることも大事で、それを共有できている企業様は、遅かれ早かれ業績にも表れるんだな、と感じています。
「宝くじに当たった人は自己破産する人が多い」そうです。
何ごとも「継続」のためには「大義」が必要で、それは人間の本質をついた、いたってシンプルなものなのでしょう。
私たち「あおば」も、6月末が決算ですので、そのシンプルなものをもう一度見直す時期に来ています。
シンプルなものをもとに、人生の二本柱である「考える」ことと「行動する」ことを、こだわりを持って実践していきましょう。

記事リスト


ページ
トップへ