あおばコラム

H27.12 ストレスチェック制度

今月からいよいよストレスチェック制度がスタートしました。従業員数50人以上のすべての事業所に、従業員のストレスチェックの実施を義務付けるものです。
心をゴムボールに例えるなら、押した指の刺激がストレスの原因(ストレッサー)で、これを跳ね返そうとする力がストレスです。辛いことや悲しいことだけでなく、おめでたいことや喜ばしいことなど、心に刺激を与える変化は全てストレスのもととなります。
昔から経営は「ヒト・モノ・カネ」と言われますが、これからは「ヒト・ヒト・ヒト」。
とにかく人財です。中小企業にとってはなおさらではないでしょうか。
あおばグループでもMRM(メンタルリスクマネジメント)というソフトを開発し、容易にメンタル状態を「可視化」できるツールをご提供していますので、ご興味がおありの方は担当者までご連絡ください。
メンタル面で過大なストレスを抱える従業員の存在は、労使双方にとって精神的・経済的に大きな損失。
企業規模にかかわらずメンタル対策は「経営の目的」達成には不可欠な要素といえます。


ページ
トップへ