あおばコラム

H28.11 「テンミニッツ!」

私たちの本店が所在する奈良県には様々な歴史資産が存在し、多くの外国人旅行者が訪れています。
しかしながら、奈良市中心部の寺社仏閣はともかく、すこし外れた場所にある寺社仏閣を訪れる外国人旅行者の感想を「ひとこと」でいうと、「テンミニッツ」。
要は10分しかもたない、ということです。なにか凄いのは分かるけれど、なにが凄いか分からない。ガイドがいれば別だけれど、いなければ写真を撮ってSNSにアップして10分ほどで終わり。
やはり顧客目線に立って「これでもか!」という位に説明すること。
文章より図、図だけでなく数字。そしてストーリー。企業の商品も歴史資産のように、ストーリーが伝わらなければ「テンミニッツ!」となってしまうかもしれません。

記事リスト


ページ
トップへ